海外調査会社比較ナビゲーター|本当に使える調査会社比較サイト

海外調査会社を詳細に比較できるサイト

海外調査会社は、色々な会社があります。各々の会社には独自のサービスがありますので、利用する際にはそのサービスに関して知っておかなければなりません。そうした意味で、複数の海外調査会社に関して情報を集めることが大切になってきます。

この比較サイトでは、多くの海外調査会社を特長ごとにランキング形式で紹介しています。特長ごとにランキングにしているため、とても情報が集めやすくなっています。ですから、この比較サイトを使って情報を集めることがもっとオススメのサイトなっています。

またこの比較サイトでは、初めて海外調査会社を利用される方のために豆知識を沢山公開しています。どういった視点で選ぶのが良いのか、失敗しない選び方、信頼できる海外調査会社はどういった所なのかといったことを惜しみなく情報を公開していますので、とても参考になります。

マーケティングリサーチコンシェルジュ

公式サイトはコチラ

マーケティングリサーチコンシェルジュは、海外進出の際の海外調査会社として優秀なコンシェルジュです。市場調査は当たり前に行われますが、そのほかに現地の人の購買動向や反応を調べることができ、より実践的な情報を集めることができます。

疑問に思うこと、不安なことなど、質問したいことがある場合は全て答えることがモットーの会社です。もちろん答えてくれるのは専門リサーチャーで、解決までメールや電話で解決するまで相談に乗ってくれ、後悔しない選択を選びやすくなります。

マーケティングリサーチコンシェルジュの特徴は海外調査に長けているため、海外市場でもトップの会社の情報を知り、経営戦略のヒントを得ることができます。海外における産業や業界構造まで情報を得られるので、判断材料が増えます。

総合評価 利用満足度
★★★★★ ★★★★★
サービス内容 利用しやすさ
★★★★★ ★★★★★
情報量
★★★★

CONOCER(コノサー)

公式サイトはコチラ

CONOCER(コノサー)は海外調査会社です。昨今、大企業だけに留まらず、中小企業や個人間でも海外との取引を行う企業は増えいますが、中々海外の会社の信用状態を調べるというのは大変な作業です。そこで海外調査会社を利用して取引相手の経済状態、与信管理の状態を客観的にれポーティングしてくれるのがこの、CONOCER(コノサー)です。

CONOCER(コノサー)では明朗な判りやすい料金で依頼した海外企業調査レポートを2-3週間のうちに提供してくれています。レポートは基本的に英語になりますが、もし必要であれば判りやすい日本語でお届けする事も可能です。またその際もわかりやすい翻訳料金と迅速な翻訳期間で対応してくれるのでお急ぎの方にも好評を得ています。

CONOCER(コノサー)ならば貴方のお取引となる海外取引先が他にどこの企業と取引を行っているか、といった情報も検索する事ができます。またCONOCER(コノサー)では海外与信管理のノウハウを伝授するレクチャーもあります。あの三井物産がばっくあぷしている商社流の海外与信管理ですから安心して仕事を依頼する事ができます。

総合評価 利用満足度
★★★★★ ★★★★
サービス内容 利用しやすさ
★★★ ★★★
情報量
★★★

帝国データバンク

公式サイトはコチラ

日本には数社の市場調査会社がありますが、その中でも帝国データバンクはたいへん信頼性が高く、調査会社の中でも最大手に位置する業者です。多くの企業が、帝国データバンクに企業情報の提供を求めて利用をしています。

帝国データバンクの特徴として、海外調査会社としての位置づけがあげられます。海外の会社の調査をする調査企業はあまり多くない中、この帝国データバンクは豊富なネットワークを駆使して、いろんな国家の企業の市場調査をしてくれています。

また、扱っている調査実績および情報が大変緻密で豊富である点も大きな魅力です。財務基盤や会計実績はもちろんのこと、経営者の性格や経歴等、かなり込み入った情報モ扱ってくれているため、与信管理をするうえで貴重な資料を提供してくれます。

総合評価 利用満足度
★★★★ ★★★
サービス内容 利用しやすさ
★★★★★ ★★★
情報量
★★★★

エクスペリアンジャパン株式会社

公式サイトはコチラ

官公庁、総合商社、専門商社、大手製造業、IT関連企業など導入事例も多数。ビジネスニーズに合わせたベストプラクティスをご紹介してます。実効的なコーポレートガバナンスの実現に向けたグローバルなリスク管理プラットフォームを提案してます。企業の持続的成長と中長期的な価値向上のために欠くことのできない実効的なコーポレートガバナンスの実現を多角的に支援してます。

海外ビジネスをサポートする海外競合調査、海外調査会社、海外企業リストアップ、海外債権回収代行アレンジメントなどの各種サービスをお届けしてます。海外進出検討の際に必要な相手先国の市場分析や現地パートナーの絞込みなど、さまざまなサービスで海外ビジネスを支援してます。海外市場進出検討の際、相手先国の市場魅力度や競合先の顔ぶれ、基本的な商流、関連法規制、業界動向などを事前に把握することは非常に重要となってます。エクスペリアンではお客様へのヒアリングからカスタムメイドで調査設計を行い、各国プロフェッショナルとのネットワークを通じて情報収集を行ってます。

エクスペリアンジャパン株式会社は、世界各国でデータや分析ツールを提供するグローバルな情報サービスを行なってます。信用リスク管理、不正防止、マーケティングのターゲット絞り込みや意思決定の自動化などのサービスを提供してます。また、企業だけでなく個人に対しても、信用情報管理やID盗難防止などのサポートを行ってます。エクスペリアンジャパンは、日本においてマーケティングサービス、海外企業調査サービス、意思決定分析サービスを軸に事業を展開してます。 累計5300社以上の取引実績を誇り、メール配信市場出荷額に関しては、9年連続シェアナンバーワン獲得してます。

総合評価 利用満足度
★★★ ★★★★
サービス内容 利用しやすさ
★★★★★ ★★★★
情報量
★★★★★

東京商工リサーチ

公式サイトはコチラ

海外企業とのやり取りが多くなっている昨今では、海外企業のリサーチを欠かすことはできません。そのため会社を比較した上で、信頼できるサービスを見つけることが大切です。海外企業の調査会社を比較することで、安定したサービスが受けられます。

東京商工リサーチは、海外の企業に関する調査に長けており海外調査会社として有名です。客観性の高いデータで的確な調査が行える点が魅力です。取り扱っている国も非常に多いため、さまざまな企業の調査ができるところもこの会社の強みと言えるでしょう。

もちろん東京商工リサーチは、最新の企業情報をチェックすることができます。そのため適切な情報をすぐに得ることができ、海外企業とのやり取りをスムーズにしてくれます。

総合評価 利用満足度
★★★★ ★★★★
サービス内容 利用しやすさ
★★★ ★★★
情報量
★★★★★

OneSource / ワンソース

公式サイトはコチラ

今日においては国際化・グローバル化が急速に進行してきています。政治や経済そして文化・教育などあらゆる分野・シーンにおいてこの流れは共通しています。これからはいかに国際化に対応していくかが焦点になってくることでしょう。

とくに経済面・ビジネスシーンにおいてはグローバル化に対応していくことが、企業はもちろんのこと個人個人においても重要になってきます。国際的に活躍することができる人材こそが、これからのビジネスシーンにおいて求められてくるからです。

それに対応していくにはやはり海外のことを知ることが必要不可欠です。OneSource / ワンソースなどのような海外調査会社が作成しているような、海外情勢や企業などのリポートしっかりと分析していくことがこれからの国際化には必要になってくることでしょう。

総合評価 利用満足度
★★★ ★★★
サービス内容 利用しやすさ
★★★ ★★★
情報量
★★★

海外の競合他社をベンチマークできる

海外調査会社を利用するなら、クロスインデックスがあります。クロスインデックスは、海外の競合他社を調査することになるベンチマーク調査を得意としているサービスを提供しています。ベンチマーク調査を行うことによって、どのような戦略を行っていくことがベストなのかを的確に判断することが可能となっています。
海外調査サービスに、おいてもベンチマーク調査はかなり重視しています。こうした調査を重ねていくことによって、マーケットのことをより深く理解することが出来ます。現地の事情に精通するためには、こうしたサービスを利用することが重要なポイントです。海外調査を行う上では、きちんとしたサービスを利用することが大事です。クロスインデックスは、実積も十分にあります。

こうした海外調査サービスを利用するなら、きちんとした仕組みを利用する必要性があります。クロスインデックスは、きちんとした調査をしてくれることから信用性も高いサービスを実現しています。特にベンチマーク調査に関しては、たくさんの実積があることから他のサービスと比較しても魅力があります。
競合他社のことを詳しく知るということには、現地のサービスや商品を知ることにもなります。どんな商品やサービスが売れているのかを知る意味でも、大切な調査手法です。こうした調査をすることによって、消費者の動向を知るという意味でも大事なポイントになっています。
競合他社が提供しているサービスは消費者の需要を知る上でも大切な手法です。

海外調査をしていく上では、必要な情報を正確に知ることが大事です。こうした必要な情報を集めるためには、専門的なサービスを活用することが重要です。
海外調査からは、様々なことが分かります。こうした調査が必要になっているということには国内と現地では、全く需要が違っているという部分があります。需要や要望に応じてサービスな商品を提供していくことが、現代ビジネスの基本となっています。そうした理由から、海外調査を重ねることによって現地に合っているサービスを活用することが大事です。海外調査を行うなら、様々な調査手法をもっているクロスインデックスは最適なサービスを提供しています。
どのような調査手法を利用するのかによって得ることが出来る情報などもかなり違います。
情報の違いを利用して、総合的な部分から判断していく必要性があります。また調査は、新しい情報を得る上でも大切な手段になっています。